本文へ移動

一般事業主行動計画

社会福祉法人大館市社会福祉事業団 行動計画『次世代・女性活躍一体型』


 職員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。
 
 【次世代育成支援対策推進法・女性活躍推進法一体型】
 1.計画期間 令和2年4月1日〜令和5年3月31日までの3年間
 2.計画内容
   【目標1】
    子育てをしながら働く職員への情報提供、相談ツールの利用促進を行う
   <目標達成のための取り組みと実施時期>
   ●令和2年 4月〜 出産・育児に係る制度等についてリストアップする
   ●令和2年10月〜 育児休業等の制度に関するパンフレットを作成する
   ●令和3年 4月~ 出産休暇前の面談時に、パンフレットを配布し、各制度等につ
            いて説明する機会を設ける
 
   【目標2】
    育児休業後に職員が復帰しやすくするため、休業中の職員に資料送付等による情報
   提供を行う仕組みを整備する
   <目標達成のための取り組みと実施時期>
   ●令和2年 4月〜 職員のニーズを把握する(聴き取り、アンケート等)
   ●令和2年10月〜 提供に係る仕組みを検討する
   ●令和2年度  〜 仕組みが整い次第、法人広報誌及び職員用広報誌等の送付を始
            める

   【目標3】
    期間中に管理職(課長級、課長補佐級)及び役員(理事、監事)に女性を新たに一人以
   上登用する
   <目標達成のための取り組みと実施時期>
   ●令和2年   4月〜 本部事務局による女性の役員、管理職登用計画を作成する
   ●令和2年10月〜 係長級の職員に対して管理職への登用に関する意識調査を行う
   ●令和3年 4月〜 昇格意識の高い職員を主体に、外部で主催する管理職向け研修
            に参加させる
   ●令和3年 5月~ 役員任期更新において女性の選任について提案する
   ●令和3年12月~ 人事面談で課題を把握し、女性管理職候補者の年度末異動での
            昇進を目指す
 

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画について


 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画の参考

 関連ページへのアクセスはこちら(厚生労働省ホームページ)
     ⇒ 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画について

イクメンプロジェクト 〜育てる男が、家族を変える。社会が動く。〜


 イクメンプロジェクト 〜育てる男が、家族を変える。社会が動く。〜を推進していきましょう。〜

 ホームページへのアクセスはこちらから(厚生労働省関連)
     ⇒ イクメンプロジェクト 〜育てる男が、家族を変える。社会が動く。〜

社会福祉法人
大館市社会福祉事業団

秋田県大館市十二所字大水口
4番地5
TEL.0186-47-7200
FAX.0186-47-7017


・指定介護老人福祉施設
(特別養護老人ホーム:短期入所
を含む)
・指定通所介護事業
(デイサービス)
・指定訪問介護事業
(ホームヘルプサービス)
・指定居宅介護支援事業
・高齢者生活支援入居施設事業
(ケアハウス)


 
0
9
0
8
3
8
TOPへ戻る