本文へ移動

地域包括支援センター

包括支援センターについて

地域包括支援センターは『高齢者の総合相談窓口』です
地域で暮らす高齢者のみなさんが、いつまでも健やかに住み慣れた地域で過ごせるよう、介護・福祉・保健・医療などさまざまな面から支援します。


①あなたの元気を応援します(介護予防ケアマネジメント)
 身体の機能や体力に不安のある方や、今の健康状態を維持したい方へ介護予防の取り組みの支援します。
②「困ったなぁ・・・」を一緒に考えます(総合相談)
 高齢者やその家族の介護・福祉・保健・医療に関する相談を受け、必要なサービスを紹介します。
③地域の協力体制を支えます(包括的・継続的ケアマネジメント)
 高齢者を支える地域のケアマネジャーの支援のほか、高齢者にとって暮らしやすい地域にするため、さまざまな機関と連携をとりながら支援します。

④安心・安全のために(権利擁護)
 高齢者が安心して暮らせるよう、消費者被害等の相談を受けるほか、成年後見制度の紹介や虐待事例の早期対応をします。

地域包括支援センター活動紹介

健康教室でフレイル予防体操

  当センターでは十二所・上川沿地区の町内会館や公民館などで健康教室を開催しています。
  フレイルとは健康な状態と要介護の中間の状態にあることをいい、今年度はフレイル予防の取り組みとして、秋田労災病院考案のDVD「フレイル予防体操」を活用しながら、簡単で無理なくできる運動をおこないます。

地道につづけていけば転倒、寝たきり、認知症予防につながる体操に取り組みます  

興味のある方はぜひご参加ください。 

※健康教室の開催日程は下記の事業紹介リーフレット(R3年下半期)にてお知らせしています。ご確認ください。

楽しく運動しませんか? 健康教室のご案内

今回は、元気アップ運動機会拡充事業認定者の袴田先生を講師にお招きし「円熟体操」を行います。

円熟体操は、ストレッチ、筋力トレーニング、あきた元気アップエアロビックの様々な運動が含まれ「だれでも、いつでも、いつまでも」運動ができるよう、参加者に合わせた組み合わせで体操を行います。


日時  10月22日(金) 14時~15時
場所  上川沿公民館 講堂
対象   おおむね65歳以上の方
参加  無料(申込不要)
動きやすい服装で、タオルをご持参ください。

9月・家族介護者教室をひらきました!

テーマ「在宅生活を支える福祉用具を知ろう」
会場 上川沿公民館9/16・十二所公民館9/22

 福祉用具センター虹の街大館の平川さん、藤嶋さん他のご協力により、杖・車椅子・手すり・ベッドなど最新の福祉用具を展示。実際に触れ、体験していただくことで、その特徴を知って頂く良い機会となりました。
 参加者より「最新の機器について知ることができた」、「気軽に質問できる雰囲気でとても参加しやすかった」との感想が聞かれました。

 家族介護者教室終了後、ふれ♡あいカフェも開催!参加者の皆さんのリフレッシュの機会になりました。

▼ご相談窓口

■大館市地域包括支援センターおおたき
 (担当地区:十二所地区・上川沿地区)
-----------------------------------------------------------
所 在 地:〒018-5601 秋田県大館市十二所字大水口4番地5
電話番号:0186-47-7211 / FAX:0186-47-7013
TOPへ戻る